e-knowledge

知識メモ



すべてのカテゴリ

ページ: (前へ)   1  2  3  4  5  6  7  8  (次へ)
  すべて

国語(文法)

画像 賀 俊之

終助詞

2018年 01月 20日(土曜日) 20:39 - 賀 俊之 の投稿
 

感動・疑問・呼びかけ・気持ち・態度を示し、主に文末につく

種類は、たくさんある。

「か」「かしら」「の」「な」「なあ」「わ」

「ね・ねえ」「よ」「さ」「や」「ぞ」「とも」など。

→ 終助詞の「の」

画像 賀 俊之

終助詞の「の」

2018年 01月 20日(土曜日) 20:38 - 賀 俊之 の投稿
 

疑問・質問の「の」

どうしたらいい?どこ行く

命令の「の」

テレビばっかり見てないで、宿題する

念押しの「の」

僕は、お肉は食べない

国語(言葉)

画像 賀 俊之

いやがうえにも

2018年 01月 20日(土曜日) 20:16 - 賀 俊之 の投稿
 

漢字では、「弥が上にも」って書くんだよ。

なおいっそうますます。というような意味です。

パソコンの必要性は、いやがうえにも増してきた。みたいに使います。

ちなみに、「いやがおうでも」って聞くこともあるかもしれないが、それは間違いなので要注意!

画像 賀 俊之

しかず

2018年 01月 20日(土曜日) 20:08 - 賀 俊之 の投稿
 

漢字で書くと「如かず」ですね。

及ばないかなわない~に越したことはない。という意味で使われます。

百聞は一見に如かず」とか、言いますもんね!

画像 賀 俊之

そうは問屋が卸さない

2018年 01月 20日(土曜日) 21:48 - 賀 俊之 の投稿
 

物事はそんなに簡単には運ばない。何でも思った通りにはいかない。というような意味で使われます。

 

「そうは問屋が許さない」という人が増えていることは事実。

でも、本来は「そうは問屋が卸さない」という表現なんですね。

画像 賀 俊之

ひな

2018年 01月 20日(土曜日) 20:13 - 賀 俊之 の投稿
 

漢字では「雛」ですね。

小さな鳥の子どものこと。

紙や粘土で作った人形に着物を着せたもの

まぁ、ひな人形って言うもんね。で、ひな祭りは3月でしょ。だから、春を表す季語として使われます。

画像 賀 俊之

一狐之腋

2018年 01月 20日(土曜日) 15:18 - 賀 俊之 の投稿
 

いっこのえき

貴重なもの価値のあるもの。を意味します。

千羊の皮は一狐の腋に如かず

→ たとえ千枚の羊の毛皮を集めても、たった1枚の狐のわきの下の白い毛皮には及ばない。

狐のわきの下の白い毛皮は希少価値が高かったということですね。

画像 賀 俊之

寸暇を惜しむ

2018年 01月 20日(土曜日) 20:19 - 賀 俊之 の投稿
 

「すんかをおしむ」

ほんのわずかな時間でも大切にして物事に取り組むこと

寸暇を惜しんで、受験勉強に励む。みたいな!

ちなみに、「寸暇を惜しまず」ってのは間違いですから気をつけましょうね。

画像 賀 俊之

小春

2018年 01月 20日(土曜日) 20:20 - 賀 俊之 の投稿
 

冬の初めの穏やかで暖かい日が続くころを意味する。

10月下旬から12月初旬ごろ。

冬の季語として用いられることがある。

画像 賀 俊之

差し上げる

2018年 01月 20日(土曜日) 21:36 - 賀 俊之 の投稿
 

「与える」「やる」の謙譲語として用いられる。

手紙を差し上げる。お電話を差し上げる。


ページ: (前へ)   1  2  3  4  5  6  7  8  (次へ)
  すべて